最新記事
カテゴリ
バックナンバー

2017.02.07

ローヤルアイム指南書

blogtitle1 <目次> >>ふたえ化粧品の3つのポイント >>二重まぶた形成の仕組み >>二重まぶた形成化粧品の使い方 >>ローヤル製品のクチコミ >>有名YouTuberに聞け!   blogmidashi1 ローヤルの二重まぶた形成化粧品(ローヤルアイムなど)の3つのPOINT! blogmidashi3 塗って、乾かして、目を開けるだけ! 切ったり貼ったりしない。リキッドなのでふたえ幅の調整自由自在。 blogmidashi4 非接着タイプなのでお肌(まぶた)に負担がかからない! くっつけないからお肌に余分な負担がかかりません。目を閉じても突っ張ることもないので、自然なまばたきで周りを魅了します。 blogmidashi5 いちど皮膜が作られると水や汗でも落ちにくい! 水をはじく成分で作られているので、スポーツ時の発汗やプールでの遊泳、結婚式での涙など、まぶたが濡れやすい状況でも白浮きしにくく落ちにくいです。 blogtopbottun1 blogmidashi2 <ローヤルの二重まぶた形成の仕組み> blogshikumi1 1.まつ毛の生え際からご自身の二重にしたいラインまで、丁寧に液を置くように塗っていきます。 ※詳しくはこちら 2.塗った液をよく乾燥させます。乾燥する過程で塗りつぶした部分が皮膜になります。※疑似皮膜化 blogshikumi2 3.乾燥しながら塗った部分(赤丸部分)がキューっと引き締まりながら二重ラインの段差を作ります。※ここがキモ! 4.乾燥しきったら、綿棒などで軽くなぞりテカリを抑えます。そうすることでまぶたになじみ、より自然な仕上がり(バレにくい二重)になります。※ここもキモ! blogshikumi3 5.ゆっくり目線を上げるように目を開いていくと、収縮して段差になったところからまぶた(皮膚)に織り込まれて、キレイな、しかも自然な二重まぶたが演出されます。 blogshikumi4 完成!! お目めパッチリ、黒目くっきり、しかも、まつ毛も長く見えますよ! blogtopbottun1 blogtsukurikata1 blogtopbottun1 blogmidashi6 ローヤル製品の〇コスメサイトのクチコミです! blogkuchikomi2 blogtopbottun1 blogmidashi7     blogtopbottun1