コラム

誰でもできる! つけまつげを使って一重の目を大きく見せる方法

一重の人は、二重の人と比べてクールな印象を持たれがちです。そのためか、整形で二重にしようとする女性は後を絶ちません。

整形手術までしなくても、メイクで目を大きく見せることは十分にできます。一重でもつけまつげを使うことで、パッチリとした華やかな目元をつくることができるのです。

つけまつげを使って目を大きく見せることができる、一重さんにオススメのつけまつげ活用法をご紹介します。

一重の女性が抱えがちな悩みとは?

一重の悩みと言えば、やっぱり一番は目が小さく見えるということではないでしょうか。一重まぶたはまつげが下を向いてしまうため、どうしても目が小さく見えてしまい、目元が地味になりがちです。ビューラーなどで上向きに持ち上げても、すぐに下がってしまうという悩みを持つ人が多いようです。

また、二重と比べると表情が変化しにくいので、何を考えているかわからない、と思われてしまうことも。これは好みの問題でもあるので、かえってそのミステリアスな雰囲気に好印象を持たれることもありますが、本人にとっては悩みになってしまうことが多いようです。

ぱっちり目をつくる! つけまつ毛の活用法 

目元が地味になってしまうということが悩みの一重ですが、つけまつげを活用することで、ぱっちりした目を手に入れることができます。つけまつげを装着する際には、次のようなちょっとしたコツを意識しましょう。

一重は目尻あたりのまぶたが下がりぎみなことが多いので、目尻を重点的に装着します。ハーフサイズを目尻につけるとキレイな仕上がりになります。

つけまつげを装着する前にはビューラーでしっかりとカールをつけ、マスカラを塗っておきます。こうすることで、つけまつげが馴染んで自然に仕上がります。

一重はつけまつげが浮きやすいため、ピンセットを使用し、接着剤が渇くまでしっかりと押さえつけておきましょう。

一重に似合うつけまつ毛の選び方

つけまつげを購入するとき、一重に似合うつけまつげとしてどのようなものを選べばいいのか迷うのではないでしょうか。

まず、一重の場合まぶたがまつげにかぶさってくるため、一重のつけまつげには長めのものを選ぶのが最適です。また、一重の場合フルサイズだとつけにくいため、ハーフサイズがオススメです。

他にも一重用のつけまつげというのも販売されているので、試してみるのもいいかもしれません。

一重の人もつけまつげをつけることで、目が大きくなり、パッと華やかな印象を与えることができます。

まとめ

一重には一重の魅力があり、海外では「アジアンビューティー」と言われて人気があります。このせっかくの一重の魅力を壊すことなく、手軽に目元の悩みを解消してくれるつけまつげ。ぜひ一重の人はつけまつげを活用して、幅広いメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Products / 商品一覧

もっと見る

Support / サポート