コラム

離れ目をカバーして美人に魅せるメイクテクニック

かわいらしくて愛嬌のある離れ目は素敵なチャームポイントです。一方、幼く見えたり顔がのっぺりとした印象につながったりすることがあります。そんな離れ目は、メイクで上手にカバーしましょう。

目頭側のアイシャドウを強調

離れ目の人は顔を全体的に中央に寄せて見せる、「求心顔」メイクを心がけるのがポイントです。目頭から中央にかけて強調し、逆に目尻側の印象を薄くするように心がけましょう。

アイシャドウはブラウンやグレーなど、目元に彫りや深みを出しやすいダークカラー系のグラデーションアイシャドウを使用しましょう。グラデーションアイシャドウとは、パレットにハイライトカラー(一番明るい色)・ミディアムカラー(中間色)・メインカラー(締めの濃い色)の3色がセットになっているタイプです。

  • まずは、アイシャドウのハイライトカラーをアイホールにのせます。このとき目尻側1/3くらいにはのせないようにします。
  • 次に、目のきわ部分にメインカラーをのせます。これもハイライトと同じく目尻側1/3くらいにはのせません。
  • 最後に、アイシャドウのミディアムカラーを、他のカラーと同様に目尻側1/3くらいを残してのせたら、縦にぼかしてグラデーションを完成させます。

リキッドアイライナーで目頭に「くの字」を

Young woman caring for skin problems

離れ目をより求心顔に近づけるためには、アイライナーの使い方にも工夫しましょう。

まず、リキッドアイライナーを使って目頭に「くの字」にアイラインをひきます。あまり内側にはみ出すと不自然な仕上がりになるので、1mmくらいまでにしておきましょう。リキッドアイライナーはできるだけ細い筆のものを使用するのがおすすめです。そして、ペンシルアイライナーで全体にアイラインをひきます。その際、目頭側を太めにして目尻側は細めにするよう意識しましょう。また、目尻側のアイラインは目幅よりはみ出さないようにひくこともポイントです。

他のパーツも目頭側を強調する

アイメイクだけでなく、他のパーツも求心顔を意識することでさらに離れ目の印象を薄めることができます。

  • アイブロウは目頭側を長くするように描きましょう。自分のアイブロウに描き足してもOKです。眉頭を強調すると顔がきつく見えたり厚化粧になったりする可能性があるので、アイブロウパウダーでぼかしながら自然な印象に仕上げてください。
  • ノーズシャドウを入れるのも効果的です。眉頭から鼻の付け根にかけてシャドウを入れることで、平たんに見られがちな顔に立体感を持たせることができます。
  • チークは目尻より内側に入れて、顔の中心に視線を集めましょう。

メイクで気分も変わる!

離れ目のカバーメイクをマスターすれば、自分に顔立ちに自信を持つことができそうですね。気分に合わせてかわいらしく魅力的な技ありメイクをあれこれ楽しんでもOKです。

参考

http://pinky-media.jp/I0009783

Products / 商品一覧

もっと見る

Support / サポート