二重まぶた形成化粧品とは

二重まぶた形成化粧品とは、皮膚同士を接着したり、
テープを貼ったりすることで、ふたえまぶたをきれいに演出する
ことができるアイメイクコスメの一つです。
ひとえや奥二重の方だけでなく、左右の幅を揃えたり、
ポイント使いでふたえ幅を広げたりできるアイテムもございます。

  • のりタイプ

    ふたえを作りたい部分にのりを塗り、皮膚どうしを接着して

    ふたえのラインをつくるタイプ。

  • ファイバータイプ

    接着力のある細いファイバーを
    まぶたにくい込ませて

    ふたえのラインをつくるタイプ。

  • テープタイプ(両面)

    ふたえを作りたい部分にテープを
    貼り、まぶたを折り重ねて

    ふたえのラインをつくるタイプ。

  • 非接着皮膜タイプ(当社タイプ)

    塗って乾かした部分が人口皮膜となり、
    皮膜とまぶたの境目が折り込まれてふたえをつくるタイプ。
    接着しないため、瞬きしてもバレにくく、
    まぶたも突っ張らない。

Featureローヤルアイムシリーズの特徴

まぶたを”引き締める”人口皮膜

長年の開発から⽣まれたローヤル独自の「ストレッチエッセンス」は、皮膚を引き締めながら皮膜を作ります。
その”引き締める力”で、ハッキリとしたふたえまぶたに演出。
加齢により重く被ったまぶたのリフトアップにも効果的です。

  • 皮膜がまぶたを引き上げる

    「ストレッチエッセンス」がまぶたを引き上げ、目が大きくスッキリと開きます。

  • しっかり長持ち

    薄い皮膜がしっかりとまぶたに密着するため、⼀日中キレイなふたえをキープできます。
    汗・水に強いウォータープルーフだから、雨や海・プールでも安⼼!

  • メイクの上から使える

    ローヤルアイムシリーズは、普段のアイメイクの上から使うことができます。
    メイクにより皮膜がはがれてしまったり、弱まることはありません。

Mechanismふたえまぶたになる仕組み

  • ふたえにしたいラインまでローヤルアイムを塗る
  • 塗った部分が引き締まり薄い皮膜が出来る
  • 皮膜部分が折り込まれ、自然なふたえが出来る